2006年04月18日

続・旅日記

好評だった旅日記、ついに待望の続編。
いくつもの苦難を乗り越えた先にはなんと意外なあの人が・・・
果たして人類に明日という希望の光は残されているのか!

感動の最終話
赤い狐と以下略
にこうご期待。

こんがり焼けましたにゃん☆


※誠に勝手ながら通信販売のみの販売となります。
希望小売価格 二億ギル
支払先は追ってメールいたします。まずは書き込みを。


ちなみにかなりシュールな内容です。覚悟してください。






買ってみました。きつねいろです。
むしゃくしゃしたので内容記載します。


-‐‐‐‐‐‐‐‐‐やまおり‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

さて。この間何かが起こるとか適当なこといいました。どうせはったりと思った人も多いかと思われます。
そのうちのひとりがここにいますヽ( ´ー`)ノひらめき









おこりやがりましt
電車待ってたんです。あったかいなー思いつつ。んでおばさんいました。
せっかちな人なのか電車が侵入してきたら白線まで近づきました。
急いでるなーとか思いつつゆっくりまたーりしなよとか思いつつ。

ちょと話変わりますが白線の内側ってよく言うじゃないですか。
あれはホームの中央を中心とする内側ですよね。
子供の頃勘違いして電車がいるほうが内側だと思って不思議だった
時代もありました。
さすがきつね、INT高すぎ
でもそう思ってた人もいるはず。隠さないでもわかってます。
晴れミンナヽ( ´ー`)ノトモダチ晴れ


話をもとに。でじょん☆つぅ♪

そのオバサンも白線を勘違いしていたのか白線の外側に行きました。
あぶないなー焦りすぎだろーとか思っていました。
迫ってくる電車。









アレ ナンカ オカシク ナイ?









おばさん いん ざ すかい
※線路に向かって決死のダイブ



線 路
|電|
|  |
|人|
|  |









何に急いでるっていうと死に急いでいましt

人生に絶対無いと思っていた人身事故目撃&自殺をいっぺんにみた
きつねでしたがご飯はきちんと残さず食べました。
しかも熟睡。肝が据わっていてよかったです。

--------------------------のりしろ------------------------


この体験談を友だちとかに話したら

「おちがそれかよー;;」
「テンション下がりまくり;;」
「・・・・・・・・・・」

と声をそろえて言われました。
最後は発言していないわけですが。
ってかギャグを期待してた友達に乾杯。

明日天気にナーレ晴れ
posted by きつねいろ at 17:38| ウィーン | Comment(4) | TrackBack(0) | ふつーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぅをぁ・・・( ̄囗 ̄;)・・・・



そんな夢をみたさーヽ( ´ー`)ノみんなうそさー


って言ってよ〜・゚・(ノД`)・゚・。


Posted by そるかな at 2006年04月19日 09:16
きっとエイプリルフールを勘違いしてるのさ(´Д⊂
ってマジで汗ひきましt
Posted by エキ at 2006年04月19日 23:57
えーっと・・・
ココハドコワタシハダァーレ?(゜o゜)  


どうもおひさです。虎です。
久々にFF系HP回りしてます。

本日は秘宝の発売日!! 
でもアマゾンからの発送遅れているためきっと近々 一時戻ります。 

その時は操作教えて下さい。wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


え?カキコするとこ違うって? ハンッ!んなこと気にスンナ!(゜o゜)

んでわ、また(^^)ノシ
Posted by Toraryu at 2006年04月20日 02:10
>そるさん
本当にあった怖い話ってやつでs

>えきさん
せめて4月1日に起こってくれてれb

>とらさん
果たしてそーかんたんにInできるかな・・・w
Posted by きつねいろ at 2006年04月21日 14:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16727941
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。