2006年12月06日

御神木伝説

時価総額80万ギルの高い木です。
すみません名前を名乗り遅れました。きつねいろという者です。
なぜ名乗り遅れたかは不明です。きっと色々あったんでしょう。
色々あったんです。そゆことにしておいてください。
まあそれはさておき久しぶりにFF関連更新。
で、内容あっさり。

ある日木を削る職人がいました。
それはそれはたいそう技術を持っている職人です。
しかも親切丁寧対応。貴方のニーズに合わせて削ります。
でも高額物はヤッパリ恐い。でも補償は無い。いわばギャンブル。
今回はそんなことをはっきり思いました。

御神木を削る依頼が。


座る



しゅわわ






ぱりん




われる




泣く。



モウ一回ものを依頼主が買ってくる




座る







しゅわw



ぱr



わr



なk




もういkk




すw




しゅw





わわw




わわ?






しゅんしゅん?










ぱしゃん?



















HQ発生3本





( ´ー`)?


( ⊃ー`)ごしごし


( ´ー`)!




HQでもとどおり











マジックカヨーあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)











世の中いろんなことがあるんだなと思った日でした。
前に木が一度割れて修羅胴も割れた人もいました。
過去は忘れて明日に生きようと思った一日もありました。

都合がいいってよく言われます く(*´ー`)エヘヘ
そいであ。
posted by きつねいろ at 00:31| ウィーン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 合( ´ー`)成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29018887
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。